NEW平版ゴムローラー

NEW平版ゴムローラー 硬度3種

NEW平版ゴムローラー 硬度3種

 

当社は、元来、「アルミ手タイプ」と「木芯タイプ」の平板ゴムローラーを 約半世紀の永きに渡り、製造・販売して参りました。

そして、平成15年の春に、「アルミ手タイプ」と「木芯タイプ」両方の良さを合わせた「NEW平版ゴムローラー」を開発・新発売致しました。

新素材採用による三大特徴

  1. 丈夫で使い心地が良い
  2. 製造・直売メーカーの低価格
  3. 大型・太口径ローラーも軽量仕上り    (従来アルミ持ち手品と比較して)

半世紀に渡る販売実績を基に、 より良い製品へと進化を遂げました!

1.丈夫で使い心地が良い

 

アルミ芯と、木製握り手を組み合わせた、新しい平版ローラーです!

当社オリジナルの旧 木芯タイプ製品は、「木製の芯」にゴムを接着させて製造。
経年劣化でゴムがブカブカと剥がれてくることがございました。

しかし、NEW平版ゴムローラーは、「アルミ芯」にゴム巻き、焼き付けしますので、旧木芯タイプよりも頑丈で、耐久性が向上しました。

「木製握り手」仕様のNEW平版ゴムローラー

「木製握り手」仕様のNEW平版ゴムローラー

 

両手木製握り部は、木工挽物職人が1本ずつ丹精込めて製造。
この木製握り手に、「合成うるし」処理することで、傷に強くなり、耐久性アップを図りました。
加えて、艶出しによる高級感を演出した仕上りです。

NEW平版ゴムローラーの持ち手部分「合成うるし塗り仕上げ」

合成うるし塗り仕上を施したNEW平版ゴムローラー NEW平版ゴムローラーの持ち手部分「合成うるし塗り仕上げ」 2015年10月1日 出荷分より、両手木部は「合成うるし塗り仕上げ」を施して皆様の元へお届 ...

続きを見る

新しい設計と仕様により、アルミ手タイプの平版ローラーのように丈夫で、 かつ使い心地が良い製品が誕生しました!

 

2.製造・直売メーカーの低価格

 

NEW平版ゴムローラーの製造のため、改めて工程や材料を見直し、コスト削減に成功致しました。

結果として、アルミ手タイプ平版ローラーよりも安価にお客様へ ご提供できる運びになりました!


3.大型・太口径ローラーも軽量仕上り    (従来アルミ持ち手品と比較して)

 

[ 平版ゴムローラー ]   //   持ち手+芯が「金属製」
[ NEW平版ゴムローラー ]  //  持ち手が「木製」+芯が「アルミ製」

 

比較すると、同じサイズのローラーの場合、「NEW平版ゴムローラー」の方が軽量な仕上がりとなります。

サイズが大きくなるほど、重量差が大きくなりますが、女性の方など重たいローラーを操作するのが、辛い方には優しい設計になっています。

ココがポイント

NEW平版ゴムローラーは軽量な仕上がりですが、刷りに必要なローラー自重は十分にございます。プロの版画家の方にも多数、ご愛用いただいている製品です。

 

参考アルミ製 (金属製) 持ち手の平版ゴムローラー製品と比べて、どれくらい軽いの???

「 NEW平版ゴムローラー 」と 「 平版ゴムローラー(アルミ芯) 」の重量比較

NEW平版ゴムローラー 平版ゴムローラー(アルミ芯)   本記事では、当社製品「NEW平版ゴムローラー」が 「平版ゴムローラー(アルミ芯)」と比べて、どの程度、重量が軽いのか?実際に重量の差 ...

続きを見る

 

NBRゴムの品質

肝心のゴム部分の材質は、国内印刷用ゴム・トップメーカーにより 開発された合成ゴム(NBR)素材です。

こちらの材質は、当社の得意先であるオフセット印刷各社様にもお使いいただいております。

インクの着肉性が良く、表面変化が少なく、 ゴム硬度も長期に渡り安定しています。

 

長年使い続けていただける大切な道具

「再研磨加工」により、ゴムローラーが復活

「再研磨加工」により、ゴムローラーが復活

 

ゴム片肉厚は約12mmで、長年の使用で表面が劣化しても、表面を削って 新品同様に戻すことが出来る「再研磨加工」が3~4回程度、可能です。

 

ココがおすすめ

リトグラフ・版画の刷り師の方に、この1本で少なくとも10年以上、長い年月使用出来る 大切な道具としてご愛用いただいております。

 

製品写真

 

規格品 (在庫品)

 

NEW平版ゴムローラー φ11cm×27cm (中質30°)

NEW平版ゴムローラー φ11cm×27cm (中質30°)

 

NEW平版ゴムローラー φ17cm×50cm (中質30°)

NEW平版ゴムローラー φ17cm×50cm (中質30°)

 

特注品 (受注生産)

 

特注品/小型から大型まで製作可能
上 23cmφ×70cm (30°)
下 11cmφ×20cm (30°)

[特注品]大型NEW平版ゴムローラーφ25㎝×50㎝

[特注品]大型NEW平版ゴムローラーφ25㎝×50㎝

 

価格表

 

※ 表示価格は税込価格です

ゴム直径 × ゴム幅

重量
(内包装)

新品

再研磨
(修理)

φ11cm × 27cm 2.1kg (0.2) ¥ 31,680 ¥ 8,470
φ11cm × 30cm 2.3kg (0.2) ¥ 33,000 ¥ 8,470
φ11cm × 36cm 2.7kg (0.2) ¥ 35,200 ¥ 9,460
φ11cm × 40cm 2.9kg (0.2) ¥ 38,500 ¥ 9,900
φ11cm × 50cm 3.5kg (0.2) ¥ 41,800 ¥ 13,200
φ11cm × 60cm 5.2kg (0.2) ¥ 47,300 ¥ 14,300
φ17cm × 40cm 5.4kg (0.2) ¥ 48,400 ¥ 16,500
φ17cm × 50cm 6.0kg (0.2) ¥ 53,900 ¥ 18,700
φ17cm × 60cm 7.2kg (0.2) ¥ 61,600 ¥ 19,800
☆新品を1本お買い上げにつき、オリジナルサービス手革 2枚/1組をプレゼント。
※ゴム硬度を、軟質・中質・硬質 の3種類の中からお選びいただけます。
※硬度による価格差は無く、同じサイズの製品であれば、同価格です。

 


ゴム硬度 (ゴム色)

NBR (合成ゴム) / 硬度3種類

NBR (合成ゴム) / 硬度3種類

 

硬度3種類

  • 中質 30° (青色)
  • 軟質 20° (赤茶色)
  • 硬質 45° (薄緑色・白色)

    ※硬度3種類とも、同じサイズの製品であれば、同価格です。

ゴムローラーの「硬度」について

ゴムローラーの硬度測定   ゴムローラーの「硬度」について 当記事では、ゴムローラーの硬度について、解説させていただきます。 印刷業界や版画業界で使用するゴムローラーのゴム硬度は、おおむね軟 ...

続きを見る

「軟質」&「硬質」NBRゴムローラー 硬度表記変更のお知らせ

ゴム手ローラー / 軟質・硬質   この度、 当社の社内システムと、製品管理上の 都合により、「軟質」並びに「硬質」NBR ゴムローラーの硬度の表記を下記の通り、変更させていただきます。 「 ...

続きを見る

ゴム面の再研磨 (修理)

現在ご使用のゴムローラーに深いキズ等がなく、肉厚が7ミリ前後残っている場合は再研磨加工が可能です。

平版ゴムローラー研磨加工 ~ゴム表面を削って新品同様に?!~

平版ゴムローラーの再研磨加工後   平版ゴムローラー研磨加工 ~ゴム表面を削って新品同様に?!~   お客様Q:ゴムローラーを長年使っていますが、ゴム表面にヒビ割れや、少し凹凸が出 ...

続きを見る

 

ゴム巻替えは不可

ゴム巻替えについては、平成10年頃よりゴムローラーメーカーの工程上の都合によりお受けできなくなりました。

 

使用上のご注意

ゴムローラーの洗浄については専用のインク洗浄剤をご使用下さい。
シンナー類はゴム質を劣化させますので、使用しないで下さい。

ゴムローラーのインク洗浄

  ゴムローラーのインク洗浄 ゴムローラーのインク洗浄方法 用意するもの 用意するもの ・洗浄する対象のゴムローラー・ゴムローラー洗浄剤 (プリントクリーナー、123クリーナーなど)・ウェス ...

続きを見る

 

ご注文方法

当社ECカート販売サイトの商品ページからご注文いただくことも可能です。

下記のURLリンクより、アクセスいただけます。

 

ご注文は下記のURLリンクよりどうぞ

 

2020年9月16日

Translate »

Copyright© 有限会社 中島革ゴムローラー製作所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.